帰化申請・在留資格申請

帰化申請

帰化申請
打ち合わせ等で留守の場合は、申し訳ございませんが携帯までお願いいたします。

  • 携帯 080−3778−8553

帰化申請の代行。

日夜、お忙しい業務や研究に携わられている方、法務局の受付時間内に出向けない方、あなたのかわりに在留許可申請等をお引き受けいたします。

新在留管理制度のポイント

外国人登録は廃止し、外国人も住民基本台帳に登載。国が住所情報を一元管理
在留期間の上限を3年から5年に延長、1年以内の再入国は許可不要に
在日韓国・朝鮮人の方には「特別永住者証明書」を交付。携帯の義務付けはなし
日本滞在が3ヶ月を超える外国人に在留カードを交付、携帯を義務付け

帰化申請

帰化条件

帰化手続

帰化申請書類

国籍法(抄)帰化関連

  • 行政書士は法律(行政書士法)で守秘義務を課されております。
    お客様の個人情報は他に漏れることなどのないように、厳重に管理いたしておりますので、ご安心してご相談ください。
  • 入管関係

入国管理局

出入国管理及び難民認定法施行規則

HPトップへ